嵐のあとで

連休初日に吹き荒れた春の嵐は、とても恐ろしいものだったらしい。
近郊農家では、ビニールハウスが破壊されたり、トンネルが吹き飛ばされたりしたそうです。
ただでさえ忙しい時期に、ハウスの修理などの仕事が増えてしまうのは大変です。
想像を超えた自然の力は、本当に油断できません。
うちの畑は何故だか全く無事だったので、暖かい日差しを浴びながら、
ホウレンソウ・ベビーリーフミックス・ルッコラ・コマツナ・山東菜を播種。
通路にホワイトクローバー、梨畑との境界にソルゴーとヘアリーベッチを播種。
とてもとても小さいクローバーの種は↓、土と混ぜて蒔いてみた。
a0135201_2245136.jpg
そして耕運機の培土器で、夫が手前のエリア全面に畝の印↓を作ってくれたので、
今後もドンドン種を蒔き、一歩一歩、少しずつですが、畑を埋めていきます。
a0135201_22304193.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-03-23 22:39 | 自然栽培の自家菜園