地中へ潜る。

ラッカセイの花の元から、根のようなもの(子房柄 シボウヘイ) が伸びてきている。
この子房柄は、どんどん伸び土の中へ潜り込みサヤができる。
なので梅雨明けと同時に、株元の地道な草取りを開始し、やっと今日終わった。
これで、地中へ潜り込みやすくなりましたね。
a0135201_15501080.jpg
そして、サトイモの葉には、体長7~8cmの巨大芋虫さんがいました。
よく見ると、すごい勢いでムシャムシャと葉を食べているので、地中へ潜っていただきました。
セスジスズメの幼虫のようです。 畑には、いろんな生き物がいて楽しいな。
a0135201_2059451.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-07-28 19:40 | 自然栽培の自家菜園