はたけのおはなし*

広域ゾーンを眺める(8月)

広域ゾーンを、6月の写真と比べてみる。ずいぶん潤ってきて、夏真っ盛りです。
しかし、真夏の太陽が降りそそぐ中、暦の上では立秋。こんなに暑いのに秋...。
秋と言えば、この時期に手を抜けない事がありました。それは草取り!
夏の間は、刈った草をそのままにしておいても、チリチリに枯れますが、
秋の草は実が落ちる前なので、刈ったらすぐに草置き場へ運ぶ事を去年農家さんから教わった。
a0135201_8383182.jpg

[PR]
<< 淡く上品な花 赤く色づく住人 >>