のらぼう菜の記録??

小さな一粒が、大きな一株へと生長していく「のらぼう菜」を、
3年間、違う方法で育ててみました。
 1年目:9月上旬、直播き(寒冷紗)。11月に移植。
 2年目:7月下旬と8月下旬、ポット育苗。9月(寒冷紗)と11月に定植。
 3年目:前年の株から自然発芽したものを、10月に移植。
その結果、最も良く育ったのは、昨年(2年目)でした。
ブロッコリーと間違えて、7月下旬に種を蒔いたのですが、
大切に育苗すると、次々出てくる葉を摘み取り、10月には自給が可能!
今となっては、真夏の育苗を怠ったことが悔やまれます。
a0135201_1048870.jpga0135201_17121959.jpg
[PR]
by ouchitm | 2013-11-22 21:00 | 貸し農園で自然栽培