はたけのおはなし*

埋蔵エシャレット

6月に掘り上げたエシャレットのうち、翌年に繋げる球根を、
以前は一旦保管していましたが、今は収穫時に茎をカットして、
そのまま埋めておくようになりました。
a0135201_21515491.jpg
夏の間は姿を見せず、秋になると芽が伸びてきます。
埋蔵エシャレットは、長く居座る場所が必要なので、
畑の一番端の境界線に沿って、一年中並んでいます。
a0135201_15475352.jpg

[PR]
<< 変化する大根 摘みたて菜のパスタ >>