はたけのおはなし*


無肥料自然栽培の菜園*
by はたけのおはなし*
プロフィールを見る

カテゴリ:貸し農園で自然栽培( 224 )

ヒユナ(バイアム)

夏の葉物をたっぷり自給できるように、育ててみたヒユナ。
本当に栽培容易で、栄養豊富そうな味も気に入りました。
オクラ、モロヘイヤ、ツルムラサキ、ヒユナを全部一緒に茹でて刻んで、
緑のネバネバ野菜を食べ続けていた夏も終わりです。
この夏は、全体的に野菜の育ちが良く、うれしい日々でした。
a0135201_20421174.jpga0135201_2042434.jpg 

[PR]
by ouchitm | 2016-09-03 21:40 | 貸し農園で自然栽培

清涼な野菜

去年失敗してしまったマクワウリも、今年は完熟まで実ってくれました。
蒸し暑い日々。すがすがしい味の瓜が、しみじみ美味しかった。
マクワウリとスイカは、食べながら種採りができるので、
いちばん好きな種採りです。
a0135201_2214390.jpga0135201_22142894.jpg

[PR]
by ouchitm | 2016-08-26 22:47 | 貸し農園で自然栽培

飛び出す種

この砂利地で発芽したものは、去年の種が飛んだイタリアンパセリ。
駐車場なので、ほぼ車の下という環境ですが、元気です。
a0135201_1423302.jpg
a0135201_14241076.jpg
今年も、そろそろ種が勢いよく飛び出してきそう。
また柔らかくて美味しいパセリの絨毯になりますように。
a0135201_14513589.jpg
冬用人参も、自分自身で種をパラパラと落としている日々です。
a0135201_15214066.jpg
春に蒔いたインゲンは、完熟した種が落ちて、同じ場所で発芽中。
このまま秋のインゲンとして育ってくれたら、とても楽です。
a0135201_15345984.jpga0135201_15353129.jpg
[PR]
by ouchitm | 2016-08-02 21:00 | 貸し農園で自然栽培

種採り胡瓜

種採り用の大きなキュウリと、その日収穫した食べ頃のキュウリが、
品種は違うのですが、たまたま同じ形をしていました。
a0135201_1625254.jpg
痛いほど尖ったイボイボ肌で、引き締まった実のキュウリは、
ぬか床に入れておくと、強烈な旨味が出てくるのです。
a0135201_16451417.jpg
そんな期待以上の味を出してくれるキュウリを切ったら、
何だか、楽しそうな表情でした!
a0135201_1646286.jpg

[PR]
by ouchitm | 2016-07-31 21:00 | 貸し農園で自然栽培

種採り用の春菊

やわらか春菊、花盛り。
寒さが穏やかな冬だったので、かなり堪能できました。
春菊は、こぼれ種が自然発芽する時を思い描いて、
たっぷり蒔く位が、ちょうど良く残り育ちやすいです。
a0135201_2150599.jpg

[PR]
by ouchitm | 2016-05-08 16:00 | 貸し農園で自然栽培

2015年、ありがとうございました!

”昨年の同じ時期”より、落ち葉が少ない年末です。
そんな気候のお陰か、冬の野菜たちは、
今までとはかなり違う生育ぶりを見せてくれています。

来年も健やかに、心ゆたかでありますように! 
柔らかく風味抜群の春菊より。
a0135201_10184552.jpg

[PR]
by ouchitm | 2015-12-28 21:00 | 貸し農園で自然栽培

未来に残したい蕪

ひとつひとつの味が実に深い、固定種野菜の中でも、
初めて食べた時に最も衝撃が走ったのは、この蕪(みやま小かぶ)でした。
それまでは、栽培方法にばかり気を取られていたのですが、
根本となるタネの品種によって、こんなに味が違う...と、
これが、種に目覚めたきっかけでした。
来年に向けて育ち始めている、滋味溢れる蕪の母本。
a0135201_11124475.jpga0135201_1113233.jpg

[PR]
by ouchitm | 2015-12-26 21:00 | 貸し農園で自然栽培

クリスマスのパン

先週まで、万願寺唐辛子が実っていたり、
本当に暖かい12月で、エンドウマメは、さらに伸びています。

この時期のサツマイモを細かく切って干したものが、
とても甘く、ドライフルーツのように見えてきました。
パンの中に散らして、カラフルなクリスマスのパン。
a0135201_1853228.jpga0135201_1855313.jpg

[PR]
by ouchitm | 2015-12-25 21:00 | 貸し農園で自然栽培

バジル香る豌豆

まだ寒くない12月。
もう春が近づいているかのように、エンドウマメが伸びています。
早々とホーリーバジルの枯れ枝を挿して、蔓を絡ませました。
香りの枝とともに冬を越す、仏国大莢豌豆。
a0135201_15311869.jpg

[PR]
by ouchitm | 2015-12-09 21:00 | 貸し農園で自然栽培

変化する大根

自家採種した大根の形質が、今年大幅に変化しました。
三浦大根にしては、葉は立性で、首部が地上に出過ぎています。
根が妙に長く、食べ甲斐もあり、今の時期はよいのですが、
やはり、耐寒性が強い三浦大根を確保したいので、
土に吸い込み型の根から、また種を採ってみます。
そして、気になる紫首大根は、三浦大根の半分以下の長さでした。
a0135201_16384840.jpg

[PR]
by ouchitm | 2015-11-30 21:00 | 貸し農園で自然栽培
タグ
以前の記事