<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

豌豆

a0135201_15442224.jpg
日本絹莢豌豆、スナック豌豆、仏国大莢豌豆。
余っているタネと採種したタネを蒔きました。
たくさん芽が出て、冬の畑が賑やかです。

最も寒さに強いのは、エンドウさんでしょう。
そして春に、最も早く実るお豆さん。

11月が暖かかったので、やや大きめで冬越し。
寒風に負けないよう、寒冷紗をかけました。063.gif
[PR]
by ouchitm | 2011-11-26 21:00 | 貸し農園で自然栽培

微生物集団

a0135201_22131593.jpg5月仕込みのお味噌が、
無事に出来上がったようです。
どんどん繁殖中の微生物。
食べた人の体の中でも、働き続けている。
私の夫は冷めた味噌汁が好きで、
作った後は、いつも再加熱しないで飲んでいる。
美味しいものは、冷めても美味しいらしい。
微生物の存在を大切に、高温加熱しないようにしよう!
[PR]
by ouchitm | 2011-11-25 21:00 |

オオネさん

大根が存在する畑の風景は、不思議な感じがします。
なぜかというと、大根が最後まで大きくなったのは3年ぶりだからです。
そして、3年前とは、自分の気持ちが全く違うことに気付きました。
もし、このまま抜かなければ、これらは種を残し命を繋いでゆく...と思うと
今では、食べなくてもよいかなとさえ思えます。
台風や暴雨に耐え、すでに厳しい自然の選抜を通った固定種の大根。
これからの寒い季節に、しみじみ美味しいです。
a0135201_17242724.jpga0135201_17251111.jpg
[PR]
by ouchitm | 2011-11-21 21:00 | 貸し農園で自然栽培

青い世界一トマト

いよいよトマトが枯れはじめ、最後の世界一トマトです。
実っている間は気づかなかったのですが、今年の夏野菜の根を抜くと、
ほとんどの根が、ネコブセンチュウでボロボロになっていました。
あまりにも悲惨な根の姿と、こんな状態でも必死に実をつけて
頑張れる強さに、衝撃を受けました。
a0135201_16485247.jpg
芽を出したライ麦。麦をはじめ、なるべく多くの種類を植えることで
土中の生き物も種類が増え、健やかな土へ...と想像しています。
a0135201_1721713.jpg

[PR]
by ouchitm | 2011-11-07 21:00 | 貸し農園で自然栽培

スパイス野菜

ぽかぽか暖かい11月のはじまりです。
畑に残っているショウガを全部掘って保存しました。
a0135201_1020723.jpg
a0135201_10203391.jpg
台風で折れてしまった唐辛子を、青いまま干してみると...
a0135201_14432065.jpg
結局全部赤くなりました。ややオレンジ系の赤、濃赤、様々な赤に変化。
食欲の秋!食欲の赤! ガツンと辛いアラビアータ食べようかな。
a0135201_14435220.jpg

[PR]
by ouchitm | 2011-11-01 21:00 | 貸し農園で自然栽培