のらぼう菜の記録??

小さな一粒が、大きな一株へと生長していく「のらぼう菜」を、
3年間、違う方法で育ててみました。
 1年目:9月上旬、直播き(寒冷紗)。11月に移植。
 2年目:7月下旬と8月下旬、ポット育苗。9月(寒冷紗)と11月に定植。
 3年目:前年の株から自然発芽したものを、10月に移植。
その結果、最も良く育ったのは、昨年(2年目)でした。
ブロッコリーと間違えて、7月下旬に種を蒔いたのですが、
大切に育苗すると、次々出てくる葉を摘み取り、10月には自給が可能!
今となっては、真夏の育苗を怠ったことが悔やまれます。
a0135201_1048870.jpga0135201_17121959.jpg
[PR]
by ouchitm | 2013-11-22 21:00 | 貸し農園で自然栽培

黒豆の色彩変化

黒大豆を育ててみて、発見したこと。
黒豆は、この様な過程で真っ黒に変化していく。
とても素敵なグラデーション✨
a0135201_18221141.jpga0135201_1822469.jpga0135201_18231529.jpg
ときには莢を開くと、こんな方々がお食事中で、
a0135201_1839469.jpg
彼らは地面に落ちてからも、自ら黒豆に向かって行きました。
土になり、地球になる、虫たちの食欲も素敵です。
a0135201_18393578.jpg

[PR]
by ouchitm | 2013-11-21 21:00 | 貸し農園で自然栽培

2色の焼き芋??

朝晩、とても冷え込んできています。
少しずつ糖度上昇中のサツマイモが、温かくてしあわせな味です。
a0135201_1633964.jpg
伏見甘長唐辛子も、最終段階の実りになりました。
毎日、本当に沢山実ってくれたので、
風土や栽培方法にあった種選びの重要性を改めて感じました。
a0135201_105846.jpg

[PR]
by ouchitm | 2013-11-14 21:00 | 貸し農園で自然栽培

自家採種の大根3種

あっという間に寒くなり、亀戸大根も発芽しました。
a0135201_10165019.jpg
葉を広げ、じっくりと生育中の三浦大根。
a0135201_10184582.jpg
食べ頃をむかえた宮重系の青首大根。
a0135201_10235735.jpg
この2本の大根のうち、右のスラリと長い方は採種用に残しました。
左の根が短い大根は、中にスが入っていました。
各々のペースで育ち、姿や味が違うので、1本1本に物凄く生命を感じます。
a0135201_16464256.jpg

[PR]
by ouchitm | 2013-11-13 21:00 | 貸し農園で自然栽培

大豆の黄葉??

枯れ始める大豆の美しい季節になりました。
a0135201_15223773.jpg
ピリッと辛いものが食欲をそそっていた暑さも過ぎ去り、
真っ赤に色づいた唐辛子は、実に様々な大きさのものがあります。
大きな唐辛子(交雑ピーマン)は、なかなか乾きにくいので
カットして更に乾かしたほうがよさそうです。
a0135201_15364452.jpga0135201_1537388.jpg

[PR]
by ouchitm | 2013-11-06 21:00 | 貸し農園で自然栽培