はたけのおはなし*

初芋

今年の芋も、よい感じに実っており、
もうちょっと土が乾いてから、、、と思ったけれど、
大きくなりすぎているのもあるので、芋を掘りはじめました。
フレッシュな初芋焼きイモを食べる、雨が多い秋の日々。
a0135201_15573798.jpga0135201_1558268.jpg

[PR]

ヒユナ(バイアム)

夏の葉物をたっぷり自給できるように、育ててみたヒユナ。
本当に栽培容易で、栄養豊富そうな味も気に入りました。
オクラ、モロヘイヤ、ツルムラサキ、ヒユナを全部一緒に茹でて刻んで、
緑のネバネバ野菜を食べ続けていた夏も終わりです。
この夏は、全体的に野菜の育ちが良く、うれしい日々でした。
a0135201_20421174.jpga0135201_2042434.jpg 

[PR]

清涼な野菜

去年失敗してしまったマクワウリも、今年は完熟まで実ってくれました。
蒸し暑い日々。すがすがしい味の瓜が、しみじみ美味しかった。
マクワウリとスイカは、食べながら種採りができるので、
いちばん好きな種採りです。
a0135201_2214390.jpga0135201_22142894.jpg

[PR]

飛び出す種

この砂利地で発芽したものは、去年の種が飛んだイタリアンパセリ。
駐車場なので、ほぼ車の下という環境ですが、元気です。
a0135201_1423302.jpg
a0135201_14241076.jpg
今年も、そろそろ種が勢いよく飛び出してきそう。
また柔らかくて美味しいパセリの絨毯になりますように。
a0135201_14513589.jpg
冬用人参も、自分自身で種をパラパラと落としている日々です。
a0135201_15214066.jpg
春に蒔いたインゲンは、完熟した種が落ちて、同じ場所で発芽中。
このまま秋のインゲンとして育ってくれたら、とても楽です。
a0135201_15345984.jpga0135201_15353129.jpg
[PR]

種採り胡瓜

種採り用の大きなキュウリと、その日収穫した食べ頃のキュウリが、
品種は違うのですが、たまたま同じ形をしていました。
a0135201_1625254.jpg
痛いほど尖ったイボイボ肌で、引き締まった実のキュウリは、
ぬか床に入れておくと、強烈な旨味が出てくるのです。
a0135201_16451417.jpg
そんな期待以上の味を出してくれるキュウリを切ったら、
何だか、楽しそうな表情でした!
a0135201_1646286.jpg

[PR]

種採り用の春菊

やわらか春菊、花盛り。
寒さが穏やかな冬だったので、かなり堪能できました。
春菊は、こぼれ種が自然発芽する時を思い描いて、
たっぷり蒔く位が、ちょうど良く残り育ちやすいです。
a0135201_2150599.jpg

[PR]