はたけのおはなし*

草取り(13日目)・暗渠作り開始

秘伝豆(播種1の17日目↓)
ここ数日の雨と暑さで、豆はぐんぐん大きくなっている。
そして、新たにスギナ・チガヤ・?も沢山生えてきていた。
a0135201_1443533.jpg
そして、水対策としての暗渠作りを本格的に開始。
まずは、水はけの悪い駐車場側から掘り始めた。
深く掘ると、黒い砂鉄の層や石の階段らしきものが出てきたり、新たな発見がある。
今日は、深い所で47cmまで掘った。やはり少しずつ水が溜まってきている。
手掘りはとても大変だが、父が懸命に頑張っています。
a0135201_225747.jpga0135201_231264.jpga0135201_232222.jpg
[PR]

草取り(12日目)

曇りの日が多く、夏気分も盛り上がらない日が続く。
しかし畑仕事は、ちょっと涼しいと、とても快適。
秘伝豆は、続々と発芽。(播種2の4日目↓)
a0135201_10235348.jpg
秘伝豆(播種1の13日目↓)
a0135201_1025422.jpg

草取り後、農家さんのお手伝いへ(2回目)。
出荷の準備で、ピーマンの枝切り、モロヘイヤの収穫+袋詰め。
野菜が少しでも元気な状態で届くようにと、常に考えられている。
そして、自分の畑の溝堀り用にと、お父さんが暗渠用スコップをかしてくれた。
これを使えば、よく掘れるらしいので、早速掘ってみようと思う。
暗渠で、畑の水位を下げて、野菜の根がどんどん地下へ伸びていく環境をつくる。
a0135201_10455281.jpg
トマト・キュウリ・インゲン・モロヘイヤ・ピーマン・ゴーヤ・卵。
在来種・無農薬の野菜を食べて育った鶏の有精卵。特製ゆで卵が12個も!
美味しい食材が集まって、夕食がますます楽しみ...。
a0135201_10462582.jpga0135201_12225670.jpg
[PR]

草取り(10・11日目) 秘伝豆(播種2)

秘伝豆は、日に日に大きくなってきている。 葉が大きい。(播種後9日目↓)
5本ほど鳥に食べられ、追加播種。
a0135201_15534313.jpg
その後、続き部分の草取り。
順調に進み、また土の部分が広がったので畝を立て、秘伝豆を蒔いた。
またもや、小雨が降る中での播種。
a0135201_16181791.jpg
帰りに、最終的な畑予定面積を測ってみると、3.8m×23.5m。 
はじめは120坪と聞いて喜んでいたが、もともと沢山の木が植わっており、
駐車場も必要ということで、畑はだいたい30坪.....。
理想よりは小さいけれど、かわいらしい家庭菜園になりそう。
[PR]

秘伝豆(発芽)

今年は7月下旬になっても梅雨のようです。
種まき後も雨や曇りが続いたけれど、秘伝豆は元気に発芽。(播種後5日目)
種が芽を出す姿を見ているだけで、気持ちが前向きになります。
この畑に初めて蒔いた記念の種。大切に成長を見守っていきます。
a0135201_1011277.jpg
今日は畑に物置を設置したので、車の中に積んであった様々な農具が片付き、
帰りの車は乗っていても感じる程、走りが軽くなった。
[PR]

秘伝豆(播種1)

今日は朝から夏とは思えない程、とても涼しかった。
小雨が降り注ぐ中、秘伝という品種の枝豆を播種。(畝幅75cm・株間45cmに一粒ずつ)
途中から雨足が強くなり、ずぶ濡れになりながら、全部蒔き終える。
心を込めて丁寧に種まきをし始めたけれど、最後はかなり雑になってしまった。
雨が降ると、山側に水が溜まってきている。
土地が平らではなく、少し斜面になっていることがわかった。
a0135201_8323320.jpg

[PR]

草取り(9日目)

土の掘り起こし+根の除去作業+畝立て。
明日こそは大豆の種を蒔きたいので、急ピッチで作業を進める。
非常に暑かったが、昨日買ったネッククーラー(水に浸して首に巻くとヒンヤリする布)を使ってみると、とても快適だった。
a0135201_7335694.jpg
a0135201_7535648.jpg畑には水道が無いので、奥の湿地帯に、親戚の人が池を作ってくれるらしい。
今日掘っただけでも、すぐに水が溜まってきた。
昔は、ここに美味しい山の水が豊富に湧き出ていたのでしょう。
今は飲めませんが、水のタンクを積んで来なくてすむだけでも助かります。

草取りは、畑予定面積の約半分が、今日でだいたい終わった。
残りの半分は、秋までに徐々に開拓していこうと思います。
a0135201_8161893.jpg

[PR]