タグ:カボチャ・スイカ・メロン ( 23 ) タグの人気記事

Kabocha ☺

畑全面に広がり、他(特にナス)が犠牲になってしまったカボチャです。
畑の隅に蒔いた3粒の種から、大小15個の実が誕生しました。
収穫された順に並んでいます。
a0135201_20231171.jpg
1ヶ月追熟した実を食べてみました。
加熱すると、白っぽい皮の色は緑になり、あっという間に火が通ります。
素材の味が引き出る。。。カボチャのポリヤル。おいしーい。
a0135201_1592314.jpga0135201_1519822.jpg

[PR]
by ouchitm | 2012-09-11 21:00 | 貸し農園で自然栽培

砂漠の水槽

原産地はアフリカの砂漠地帯。水不足がスイカを育てたそうです
乾燥に耐えるための貯水組織が発達したものが、スイカ。
ということで、今年のスイカは、ひときわ美味しかった。
a0135201_145528100.jpg
タネもレトロ風で、ちょっと珍しいと思います。
a0135201_15173755.jpg
年々、苛酷さを増す日本の夏に、、、今後もスイカの活躍が期待されます。
        ///// 昔ながらのスイカ ///// 果肉がなめらか〜。
a0135201_15463449.jpg

[PR]
by ouchitm | 2012-08-30 21:00 | 貸し農園で自然栽培

南瓜の占領

畑の隅にある作物残渣の山に、カボチャの種を蒔いてみたところ、
葉が伸びるに従い、収拾がつかなくなってしまった。。。
a0135201_1517110.jpg
ナスとピーマンが日陰になっているし、他所へ侵入したら大変〜。
しかし、今となっては勢いがおさまるのを待つしかない感じ。
a0135201_15211341.jpga0135201_15215845.jpg
作物残渣に植えたカボチャは不味いという話を聞いたりしますが、
それは、その残渣自体が不味いからでは?と思ったので、実験!
土に何も投入していない残渣の土は、腐った野菜や臭いも無く、
とってもクリーンです。どんな味に育つかな?
a0135201_15384219.jpga0135201_15391589.jpg
[PR]
by ouchitm | 2012-07-04 21:00 | 貸し農園で自然栽培

秋です。

季節は確実に変化し、秋を感じます。
かわいらしいスイカの行列も終わりです。
a0135201_1954867.jpg
雨が降ったり止んだり。胴が短いキュウリさんが誕生しはじめました。
なかなか立派な、秋らしい存在感のある味です。
いよいよ秋冬野菜も本格始動ですが、台風の季節。
播種後の豪雨には気を付けながら、少量多品種の種まき開始~。
希望のタネを沢山蒔きましょう!
a0135201_19181817.jpga0135201_1918280.jpg
[PR]
by ouchitm | 2011-09-01 21:00 | 貸し農園で自然栽培

スイカの試食

もうそろそろ、スイカが熟したかも...。ということで。
---スイカ収穫適期のチェック---
 ・果実のすぐそばの巻きヒゲが枯れたら→◯
 ・手のひらで果実の肩を軽くたたくと濁った音がする→△ワカリマセン!
 ・花おちの部分を押すと、やや軟らかく感じる→先週よりは、◯
(注)しかし、よほど経験を積まないと、この判断はむずかしい。ガビーン!
a0135201_1452196.jpg
よし!試し切りだー。
あ〜、まだ白いタネが多いので、もうちょっと待てばよかった...。
a0135201_1531442.jpg
でも、食べてみると、味は◎。感動です。
すべてが一体となって軟らかく美味しいので、皮ごとバクバク食べられる。
なぜでしょう?自根スイカだから?
ゴミが出なくて素晴らしいですね。
a0135201_15382873.jpg
カボチャや夕顔で、接ぎ木されていないスイカ。
食べて残ったタネを来年蒔けば、また同じものが生まれるスイカ。
次は、更に完熟させて収穫しよう。↓
a0135201_1663867.jpg

[PR]
by ouchitm | 2011-08-05 21:27 | 貸し農園で自然栽培

スイカとメロン

ただ土の中に、何粒かの種を蒔いただけ。
肥料もなし、農薬もなし、水遣りもなし、ビニールもなし、受粉作業もなし。
有難すぎるので、食べ頃を見逃さないようにしよう!
暴れ出しているので、踏まないように気をつけよう!
そして、美味しかったら今年もタネを採ろう!
a0135201_18383346.jpg
a0135201_183631.jpg
a0135201_18363384.jpg

[PR]
by ouchitm | 2011-07-22 21:18 | 貸し農園で自然栽培

自家採種・直播き組の「四葉キュウリ・つるありインゲン・スイカ・島オクラ」↓
横で風になびいているのはライ麦。
去年初めて自分で採ったタネが、発芽して育つ事が、こんなに嬉しいなんて...。
ライ麦の種を手で採るのは大変そうなので、麦穂のまま土中に埋め込んでみた。
すると、穂ごと一気に隙間なく発芽し、直播き組を雨風から守ってくれているのでした。
a0135201_20161350.jpga0135201_20165413.jpga0135201_20172367.jpga0135201_20175250.jpg
[PR]
by ouchitm | 2011-05-18 21:34 | 貸し農園で自然栽培

ひとつずつ

8/23にスイカを収穫。8/25にカボチャを収穫。ともにひとつずつ。
スイカは早い時期から鳥に食べられ、カボチャは元気に育たず。
しかし、失敗した中にも必ず一つは良く育っているものがあるもので、
ここから種を採りなさいというメッセージのような気がしてなりません。
a0135201_13292433.jpga0135201_17272586.jpg
体に溶け込むスイカを食べて、種を保存。茶色いタネの珍しいスイカ。
種を採ると、来年が楽しみになるな~。 
a0135201_1330132.jpga0135201_13302262.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-08-27 17:31 | 自然栽培の自家菜園

朝の働き者

種を蒔いただけの、カボチャとスイカ。
本によると、早朝9時までに人工授粉をするようですが、自然にまかせてます。
突如、ちいさな実が現れました。うれしいな。
早朝の畑は、虫たちも必死に活動中で、蜂もブンブン飛びまわっています。
なるほど~。こうやって虫たちは、働いているのだな...。
a0135201_1232230.jpga0135201_12323221.jpg
土用の丑の日。昨日、夫の実家から頂いた鰻を頂きます。
そして、虫の働きぶりを見習って、せっせと頑張ろう。066.gif
a0135201_22123742.jpg


[PR]
by ouchitm | 2010-07-26 21:37 | 自然栽培の自家菜園

ゆっくり時間をかけて

じっくり時間をかけて生育する無肥料栽培は、
マイペースの自分のようで、とても心地良いです。
スイカも、最近ようやく動きをみせてきました。
去年出合って衝撃を受けた、種採りスイカ。
こんなに爽やかで、優しい味のスイカは初めてでした。
食べても食べても体に溶け込んできます。楽しみ〜。
a0135201_555405.jpg
インゲンの収穫開始。早生枝豆も実り、収穫まであと一歩!
枝豆は、日が昇る前に収穫すると一層美味しいらしい。
a0135201_6164841.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-06-27 21:35 | 自然栽培の自家菜園