はたけのおはなし*

タグ:ダイコン・カブ・ゴボウ ( 50 ) タグの人気記事

カラフル♪

春雨の季節に入り、畑の住人達も毎日大きく変化しています。
明るく鮮やかな色の野菜は見て楽しい、食べて美味しい。
a0135201_20292942.jpga0135201_20295740.jpg
ラディッシュ
餅菜
次郎丸ほうれん草
育苗中のステラミニトマト(自家採種)の今。↓
来月上旬頃に、畑にお引越し予定です。
a0135201_20303641.jpg
トマトの植え方は、今年も勿論こちら→木村さんの自然栽培講座056.gif
//肥料や農薬を使わなくても作物が元気に育つ土壌や種を、私達が少しでも多く残すことは、
きっと未来の人々の幸せに繋がることでしょう。//

[PR]

ソラマメの発芽

10/27に蒔いたソラマメさんです。こんにちは〜。
a0135201_1831422.jpg
いよいよ夏野菜を片付ける時期になりました。
育ちが良かったもの程、立派な根がとんでもない長さにまで伸びている。
さすが、日照りに耐えただけあります。ガンバった根!
葉物は相変わらず大きくなりませんが、鮮やかで可愛らしい根菜たちの登場です。
a0135201_1834462.jpg

[PR]

蕎麦の花

真夏に蒔いた蕎麦の花が咲き、とってもきれい。
蕎麦は、本当に生長が早く、痩せ地でもスクスク育っています。
他のお野菜も、蕎麦のように育ってくれたらいいのに。
a0135201_15524861.jpg
↓スクスクではありませんが、じっくりとした育ちで本葉を出し始めたコカブ。 a0135201_1557399.jpga0135201_19195192.jpg
←畑の隅で、
 育苗中のタマネギ。
 みんな、ガンバレ!

[PR]

秋の種まき②

種を蒔いたお野菜のフタバさんが、ズラーっと行列しております。 ダイコン。↓  
a0135201_145627100.jpg
三浦大根・ラディッシュ・ベビーリーフミックス・みやま小カブ・山東菜・テーブルビートを播種
白菜を定植・みやま小カブを播種
野菜のお花たち056.gif。秘伝豆・小豆・エンダイブ↓
a0135201_1585058.jpga0135201_1595893.jpga0135201_1593028.jpg
[PR]

秋の種まき①

9/8に待望のまとまった雨が降り、久々に土が潤っています。
秋の種まきと定植を開始。
碧南鮮紅五寸人参・宮重総太大根の播種(9/8)
ブロッコリーの定植・デジマジャガイモ・種採り大根・ルッコラ2種・レタス類5種の播種(9/9)
サラダミックス(箱)・白菜・新戒青菜・春菊の播種(9/10)
ブロッコリーは、畑にお引越し。根を伸ばしながら、土の水分を吸収しております↓。
a0135201_19452850.jpg
まだ暑いけれど、季節が変わる実感が湧いてきました。
[PR]

雨の力

所々に、こんな姿が出現。↓ 大きな豆だけが、縦型に浮かび上がっている様で、とても面白い。
5/18に蒔いたラッカセイが、発芽しそうです。
a0135201_2045262.jpg
しとしと降る雨の力で、大きくなってきた野菜たち。雨の栄養を吸って、うれしいね。
植物の葉って、撥水加工が施してあるように、雨をはじいている。 a0135201_20421061.jpga0135201_20433467.jpg
a0135201_20435441.jpg
      
キュウリとハーブを追加で移植。イチゴとサラダ用の野菜を少々収穫。 
雨の畑は、とても静かで、じっくり野菜を観察できます。a0135201_20594020.jpga0135201_2194553.jpg

[PR]

ゴボウの発芽

4/11に種を蒔いた、牛蒡の様子。↓ マメ科のヘアリーベッチと隣り合わせで生活している。
1年目のこの畑で、今のところ一番元気なのは、根菜類。 見ていて安心します。
a0135201_757344.jpg
物置が破壊される程、畑に強風が直撃なので、風よけに巨大ひまわりを播種(20m幅に7列)。
続いて、アスパラガス・金ゴマ・ソルゴーも蒔く。 
とても広い面積に種を蒔いた。 土の温度が暑い。 
全部初めて育てるものばかり。 ひまわりが特に楽しみ。 
それにしても、この畑。 未だに、全く草が無い。 生えてくる気配もありません。
a0135201_7595420.jpg


[PR]

初収穫は...。

強烈な寒さが去って、暖かくなったけれど、今週もお天気は下り坂なので、 
夏大根・コマツナ・山東菜・ルッコラの込み合っている所を間引いた。
4/3に播種の夏大根。↓ 今日はマルチなしで2列蒔いた。
a0135201_2061846.jpg

今回の畑の初収穫はサヤエンドウの予定でしたが、
実際は、前回の畑同様、間引き菜だった。
そして味は、今まで食べた中で1番やさしい味の間引き菜でした。
このまま大きく育ってくれれば、美味しい野菜になるだろうなぁ...。
a0135201_2128852.jpg


[PR]

耕す、耕す。

a0135201_21461762.jpg土が乾いているし、夫が4連休なので、畑の中央から奥の、
まだ手をつけていない部分を、一気に耕運機で耕した。 
とても広く、一日では無理かと思っていたけれど、
夕方までかけて全部耕し終わった。 耕運機よ、ありがとう。
耕すと、土はますますフッカフカ。 
長靴から地下足袋に履き替えると、土の感触が気持ち良いです。

a0135201_2214650.jpgそして、ゴボウを播種。
大浦太牛蒡という品種で、形はグロテスクだが味は日本一、と
種袋の説明にあるので、これまた楽しみ。
一袋全部蒔いたら、広い牛蒡ゾーンが完成した。
4/11、ついにサヤエンドウの花が咲いた! 一番最初に咲いた花↓
a0135201_20374130.jpg
最近やっと、サヤエンドウが伸び始めてきたので、農家さんの竹林で支柱用の竹を取らせて頂く。
竹を取っていると、筍がたくさん出ているのを発見。 美味しそうだ...。
a0135201_2050339.jpg


[PR]

春彼岸

おはぎの写真付き新聞折込チラシ「お彼岸のご挨拶や手土産に...。」で思い出した。
確か、種袋の播種期に、春彼岸の頃と記載されているものがあったはず。
春・秋のお彼岸は、種まきの目安としても大切な時期らしい。
今日は、赤ひげ葱とラディッシュを播種。 
a0135201_1934644.jpg

[PR]