タグ:自家採種 ( 27 ) タグの人気記事

タネを採る

暑すぎる9月。畑の土もアツアツで、足の裏が熱くて火傷しそう。
さっさと収穫を済ませて、家でのんびり種採りをしてみる。
世界一トマト↓
a0135201_952182.jpga0135201_954898.jpg
 四葉キュウリ↓          ビール豆↓       北海道カボチャ↓a0135201_1082595.jpga0135201_1084561.jpga0135201_2027397.jpg
タネが、購入した時と同じ状態になり、ホッとしました。タネって美しい~。
一粒万倍。どうぞ、来年もヨロシクお願いします。
[PR]
by ouchitm | 2010-09-04 21:33 | 自然栽培の自家菜園

ひとつずつ

8/23にスイカを収穫。8/25にカボチャを収穫。ともにひとつずつ。
スイカは早い時期から鳥に食べられ、カボチャは元気に育たず。
しかし、失敗した中にも必ず一つは良く育っているものがあるもので、
ここから種を採りなさいというメッセージのような気がしてなりません。
a0135201_13292433.jpga0135201_17272586.jpg
体に溶け込むスイカを食べて、種を保存。茶色いタネの珍しいスイカ。
種を採ると、来年が楽しみになるな~。 
a0135201_1330132.jpga0135201_13302262.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-08-27 17:31 | 自然栽培の自家菜園

インゲンの種採り

収穫中の「つるありインゲン」。 
形の良い莢を残して、種を採っています。
これで、どのタネが何色のインゲンだったのか判明しました。
最初はタネを購入しても固定種ならば、
次回からは、自分で採った種を使うことができる。 
それに自家採種のタネは、育った環境をしっかり記憶しているそうです。
この土地で、どんな気候で、無肥料で、無農薬で...etc.
あたり前の事があたり前でなくなってしまった、種の世界。 
今後、自ら実践する中で、種の力を感じていきたい。 
a0135201_13224786.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-07-27 18:36 | 自然栽培の自家菜園

ナス科の皆様⑤(選抜)

ナス科の皆様も、花盛りの時期に入りました。ピーマン(カリフォルニアワンダー)。↓
だんだんと生育速度や容姿など、個性を出し始めたところで、
「ナス科の皆様」の種採り候補選びを行い、目印の割り箸を立てる。
一番美味しそうな実は、収穫せずに完熟させて種を採るのです。
a0135201_10275728.jpga0135201_10283536.jpg
畑に水道が無いので、植えてみたソープワート。↓
葉を少し摘んで、手を洗う。本当に石鹸のように泡立って楽しい。a0135201_1103831.jpga0135201_1111425.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-06-18 20:22 | 自然栽培の自家菜園

巨大菜っ葉の自家採種

こぼれ種から発芽し、畑の隅で巨大化していた菜っ葉。
購入したタネを蒔いた葉物の生育が悪くても、このように自然が選抜したものは、驚くべき強さ。
菜花のあとに莢ができ、緑色の莢が乾いて茶色くなってきました。 種採りの時期です。
a0135201_175366.jpg
莢を割ってみると、タネがギッシリと入っている。 
このタネは一体、この土地に生まれて何代目なのだろうか? 
無肥料栽培を成功させる上で、非常な重要なポイント、「次世代へ命をつなぐ自家採種」
種採りは時間も手間もかかりますが、ひと粒ひと粒が貴重な命。たくさんの命を大切にしよう!
a0135201_17283866.jpg


[PR]
by ouchitm | 2010-05-23 11:04 | 自然栽培の自家菜園

春の畑

久々のお天気。お世話になっている在来種・無肥料栽培農家さんの畑へ。
昨年12月のライ麦はスクスクと伸びている。色が鮮やかでとても美しい。
a0135201_10114554.jpg
a0135201_1046938.jpg暖かいハウスの中では、数々の苗が大切に育てられている。 
これは、種採りを続けているお米の苗→。
自分の田で去年収穫したお米
から、また今年もお米が育つ。
あたり前のようですが、農家が種を買う時代になった今、
貴重な存在になってしまいました。
今日は、実際に苗作りの様子を見ることができてよかった。
2種のカボチャ・モロヘイヤ・年度が異なるスイカの種を頂く。
a0135201_23103356.jpg
a0135201_2331404.jpg私は、貴重な種が手に入り、本当にありがたくて感激する一方、
夫は念願の鶏肉に舞い上がりまくり。
早速、夕食は鶏の水炊き。生後一度も薬を使わずに育てられた鶏。
油やスープがとてもきれいでした。
これで、益々元気に畑仕事もがんばれそうです。

[PR]
by ouchitm | 2010-04-24 22:39 | 農家見習い

自家採種の赤唐辛子

4月も半ばだというのに、只今の気温は5℃。 寒い!
部屋の中は、夏野菜の苗が沢山あるので、エアコンをつけています。
今年の赤唐辛子は、昨年収穫して食べている鷹の爪のタネを蒔いてみた。
貸し農園で提供された苗を無肥料で育てたので、やや無肥料栽培種子。
ビンに入れて置いておいただけなのに、かなり元気よく発芽しています。
a0135201_1774191.jpg

[PR]
by ouchitm | 2010-04-16 16:02 | 自然栽培の自家菜園