はたけのおはなし*

タグ:トマト ( 38 ) タグの人気記事

うるおいの雨☂

梅雨らしき雨が降り、畑にも潤いをもたらしてくれました。
神田四葉キュウリは、4月中旬に直播き。
ステラミニトマトは、昨年落ちた実が自然に発芽したもの。
雨のお陰で、急に活気づきました。
地上部の生長スイッチが、やっとONになったようです。
野菜の気持ちになって、雨に心から感謝しています。
a0135201_14324140.jpga0135201_1433865.jpg

[PR]

大地に巣立つ苗

大きくなった順に、苗の定植をしています。
a0135201_1425959.jpg
ピーマンとナスの根元には、透明のビニール袋を切って敷いてみました。
これだけでも、かなり地温が高まっているようで、
土の中に手を入れるとポカポカ温かく、♨砂風呂気分♨
巣立った苗たち、大地に根付きはじめています。
a0135201_13553013.jpga0135201_13561226.jpga0135201_13565370.jpg
[PR]

だいこんの花

亀戸大根の花が咲きました。
a0135201_22201066.jpg
青首大根の花は散りはじめ、
風が強いと見事な花吹雪です。
a0135201_22162051.jpg
そのそばに、大きくなったトマト苗を植えてみました。
葉をすっきりカットした後、石の枕に寝かされています。
   ❀花吹雪を浴びて、だいこんのお花見を楽しんでいる??アロイトマトさん❀
a0135201_10162774.jpg

[PR]

続・苗の観察

可愛い苗達、お外で日向ぼっこ中。
お日様の力で、葉がとっても元気になります。
これらは、ピーマン2種、ナス4種、トマト4種。
毎日いただく野菜ですから、色々な品種を試し、
とびっきり美味しいものを育てていきたいです。
a0135201_16415132.jpg

[PR]

苗の観察

種まきした果菜類は、それぞれのペースで育ってきました。
自家採種したタネが発芽する姿は、每年感動です。
頂いたタネは、その人を思い出させてくれる特別な苗になります。
心にも、環境にも、そしてお財布にも優しい方法です。
a0135201_16234978.jpg

[PR]

育苗

春の訪れを感じ、夏野菜のお世話を始めました。
草や作物残渣を積み上げている場所から土を運んできて、
(下の方から取ると、すっかり分解されて土になっている。)
a0135201_135784.jpg
この土をふるいに掛けて、さらさら〜、きれいな状態にして、
a0135201_13543240.jpg
ポットにしっかり詰め込んで、種を蒔きました。
日当たりのよい暖かいお部屋に置いて、発芽を待っているところです。
a0135201_1438449.jpg

[PR]

太陽の匂い

8月に入り、大玉トマトがやっと色づきました。
暑くて、喉がカラカラに乾いた時に、畑でガブリ! これが最高!
太陽の匂いがしみ込んだ味で、夏を乗り切りたいと思います。
a0135201_19463088.jpg

[PR]

トマトを待つ人

夫「ウチのトマトは、まだなの〜?」 私「まだまだ、全〜然まだ。」
という会話から、1ヶ月程経過した昨日。
夫「トマトの写真撮ってきました〜。」 私「エッ! 赤いの見つけたの?」
ちょっとボヤケてるけど、せっかく撮ってくれたから載せておこう。
はじめに色付いてきたステラミニトマトは、完熟まであと少し!006.gif
a0135201_21371085.jpg

[PR]

セカイイチ

何のジャムかな? カレーやトマトソースを煮込む時に入れたりしています。
去年11月に収穫したGreen Tomato のジャムです。
a0135201_14271877.jpg
ビンの中にも見える「種」から育っている、今年の世界一トマト
a0135201_14393775.jpg
自家採種を繰り返すと、
その土地の土壌条件や栽培方法にあった野菜ができます。
今だに多くの人は、肥料を入れずに育つということを信じませんが、
実際に自分でやってみると、何も特別な事ではなく普通に思えてきます。
世界一おいしいトマトが実る夏が待ち遠しい、057.gifの多い5月でした。
[PR]

苗の巣立ち

4月の終わりは急に気温が高くなり、
本葉が増えたピーマン・ナス・トマトを定植しました。
力強く根を伸ばし、たくましく育って欲しいです。
a0135201_12434942.jpga0135201_12441343.jpg
ベランダには、まだまだ小さい苗が沢山いるので、
いろんな容器で夏らしい環境をつくるサービスは、もうしばらく継続中。。。058.gif
a0135201_1521372.jpg

[PR]